即日融資してくれる銀行カードローンはあるの?

 

どうせお金を借りるのなら、金利の低い銀行カードローンがいいと考える人は多いでしょう。また金利が消費者金融より低いだけではなく、安心して借りられるということもありますし、返済が滞っても無茶な取立てをされないイメージもあります。

 

しかし結論からいますと、銀行カードローンでは即日融資してくれるところはありません。

 

これは銀行独自でそのように取り決めているということではなく、銀行カードローンの審査の仕組みによってどうしても即日融資できないのです。また、即日融資在籍確認なしでお金を借りることもできません。

 

では銀行カードローンで即日融資してもらうにはどうすればいいのでしょうか。

 

即日融資してくれる銀行カードローンはあるの?

  • 即日融資してくれる銀行カードローンはない
  • 銀行カードローンの最短融資は『翌日』
  • 自動契約機においても現在は即日融資はできない

 

結論を申し上げますと、銀行カードローンでの融資スピードは上記の通りとなっています。早くて翌日融資、通常だと3日~2週間程度となっています。

 

なぜ即日融資できないのか、どうしても即日融資する方法はないのかお伝えしましょう。

 

銀行カードローンでは即日融資できない理由

銀行カードローンは2018年1月より即日融資しなくなりました。ただしこれは銀行間での取り決めではなく、審査の流れが以前とは変わったために「しなくなった」というよりは「できなくなった」のです。

 

2018年1月以前までにおいては銀行ではどんどん消費者に貸し付けを行い、審査も保証会社に丸投げして即日融資している状況でした。

 

銀行は一般的に消費者金融よりも金利が低いので、即日融資してもらえる銀行での融資が殺到していました。その結果、返済不能に陥る人が増えてしまったんです。

 

この状況を懸念した金融庁が、審査の際に「警察庁へのデーターベース照合」を義務付けし、正当な融資が行えるように指導したのです。この「警察庁へのデーターベース照合」は最短で翌日の返答となってしまいますので、どうしても即日融資することができなくなったのです。

 

ただし普段から利用している銀行で、信用や実績を有している場合であればその限りではありません。

 

銀行カードローンの融資は最短でいつ?

次の章で比較的審査の早い銀行カードローンをご紹介していますが、公式サイトで確認する限り最短で『翌日融資』となっています。これは先ほどご説明した審査の際の「警察庁へのデーターベース照合」が申し込んでから最短でも翌日の返事になるということが理由です。

 

最短で融資できる銀行カードローンにおいては、この「警察庁へのデーターベース照合」の返答に合わせて融資を行っていることが分かります。

 

ただし必ず翌日融資できるとは限らず、警察庁の返答次第では数日以上の時間が必要になることもありますから注意が必要です。

 

自動契約機なら銀行カードローンでも即日融資できる?

銀行にもカードローンの自動契約機(無人契約機)が設置されており、申し込みや審査、契約、カード発行まで行うことができます。

 

消費者金融に設置しているものと、システム自体は同じようなものだと理解しておけばいいでしょう。ただし銀行カードローンは、大手消費者金融のものではありませんから、銀行が直接融資するもので、銀行が審査を行っています。

 

以前は自動契約機においても即日融資可能でしたが、銀行が審査を行うものですから、店頭で申し込んだものと同様に「警察庁へのデーターベース照合」が必要になります。

 

つまりどうしてもその審査の返答に翌日、もしくは数日を要することになります。

 

銀行カードローンで最短で融資してもらうには

銀行カードローンで最短で融資してもらう3つのポイント

  1. 審査・融資が早い銀行カードローンに申し込むようにする
  2. 銀行口座を用意しておくなど準備をしておく
  3. 普段利用している銀行のカードローンに申し込む

 

銀行カードローンは冒頭からお伝えしている通り即日融資には対応していません。ただしポイントを押さえておけば最短翌日には融資される可能性もあります。

 

審査・融資が早い銀行カードローンに申し込む

審査・融資が早い銀行カードローン3選

  1. 楽天銀行スーパーローン
  2. 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」
  3. イオン銀行カードローンBIG

 

銀行カードローンはどの銀行においてもおこなっているサービスですが、特に審査・融資が早いと評判であるのは上記の通りです。

 

特に当サイトでは『楽天銀行スーパーローン』をおすすめします。楽天銀行スーパーローンでは最短で翌日融資が可能となっています。実質年利が1.9%から14.5%と低く、申し込むだけで楽天ポイントが1000ポイントもらえるのも魅力です。

 

スマホだけで申し込むことも可能ですので、必要書類を提出できるように事前に準備しておき、平日の週頭に申し込むようにしてみましょう。

 

銀行カードローンで最短で融資してもらう方法

 

どうにかしてお金借りるには、申し込む前に必要な準備をしておくことをおすすめします。必要な準備とは、申し込む銀行において『銀行口座を持っておくこと』。

 

銀行カードローンに申込みした際に銀行口座がなかった場合、まずは銀行口座の開設から始まることになります。またその銀行においてキャッシュカードも取得しておけば、後はそのキャッシュカードにカードローン機能を付帯させていくことになります。

 

銀行口座を開設してキャッシュカードを取得するまでには少なくとも数日を要します。そのため申し込みたいと考えたときにはまず口座を開設しキャッシュカードを申し込んでおくようにしましょう。

 

また銀行口座を開設しておけば、その銀行口座に対しての信用にもなりますから、できればその銀行口座での入金や取引などした後に申し込むのがベストです。

 

普段利用している銀行のカードローンに申し込む

今回ご紹介した銀行カードローンのほかでも、普段利用している銀行のカードローンであれば比較的スムーズに審査される可能性があります。

 

特に日常的に活用している銀行口座であれば、 給与振込などの実績があり、公共料金の引き落としなどされているようであれば、銀行に対しても大きな信用となります。

 

他社からの借入状況など、収入に対してそれほど問題がないようであれば、割とスムーズに審査が通過する可能性もあります。他の銀行カードローンに申し込みたいとしても、まずは信用のある銀行でチャレンジしてみることをおすすめします。

 

銀行系カードローンなら即日融資できる?

消費者金融 審査対応時間 審査スピード 融資スピード
プロミス

(SMBCコンシュマーファイナンス)

9:00~21:00 最短30分 最短1時間
アコム

(三菱UFJファイナンシャルグループ)

9:00~21:00 最短30分 最短1時間
レイクALSA

(新生銀行カードローン)

8:00~22:00

※ただし第3日曜日は19:00

最短15分 最短1時間
SMBCモビット

 

(三井住友銀行グループ)

9:00~21:00 最短30分 手続き完了後

最短3分

ジェイスコア

(みずほ銀行)

0:00~24:00 最短即日
  • 平日22時55分まで
  • 土曜21時40分まで
  • 日曜16時40分まで

 

銀行とは違う「銀行系」カードローンとは

上記の表を見ると、みなさんもおなじみの消費者金融の名前があると思います。

 

「消費者金融は銀行と違うのでは?」と思うかもしれませんが消費者金融のほとんどは銀行系のグループなのです。そのため運営自体も銀行と同じように行っていますので、安心して利用することができます。

 

上記の銀行系カードローンにおいては、どこも即日融資が可能となっていますので審査対応時間や融資スピードに気をつけながら利用するといいでしょう。

 

ちなみに大手消費者金融の中で唯一銀行系でないのはアイフルだけとなっています。

 

銀行系カードローンなら即日融資できる?

上記表において各消費者金融の審査スピード、融資スピードを一覧にしてみました。おおむね審査スピードは申し込みから最短30分程度、融資スピードは最短1時間程度です。

 

もちろん必要な書類などに不備がなく、滞りなく審査が行われた条件によるものですが、申し込んで1時間でお金を受け取れるというのは、かなりのスピードではないでしょうか。

 

また各社の公式サイトにおいては、どうすれば最短で融資できるのかを解説されているものもあります。つまり即日融資、融資スピードにこだわっているのが銀行系カードローンであるといえるでしょう。

即日融資にこだわるなら大手消費者金融がおすすめ

即日融資にこだわるのであれば銀行系カードローンである大手消費者金融を利用することをおすすめします。大手消費者金融のほとんどは銀行系のグループですから運営もしっかりしていて安心できます。

 

金利においては銀行カードローンよりも若干高めの18%程度が多かったのですが、みずほ銀行とソフトバンクが出資して設立したジェイスコアの場合、最高金利は12.0%と銀行系カードローンよりも低くなっています。

 

しかも即日振込に対応しているために、コンビニのATMなどにおいて自分自身の口座でお金を受け取ることができるのです。そのような理由によってもはや銀行カードローンにこだわる必要はなくなったのではないでしょうか。

 

まとめ

即日融資してくれる銀行カードローンについてまとめてみました。

 

  • 即日融資してくれる銀行カードローンは原則的にはない
  • 審査の早い銀行や普段利用している銀行であれば翌日融資が可能となることも
  • 銀行ではなく『銀行系』カードローンであれば即日融資が可能
  • 即日融資にこだわるなら銀行系である大手消費者金融が狙い目

 

ポイントとしては次の通りです。

 

即日融資に対応できる銀行はありませんが、普段から銀行を利用しておけばこの限りではありません。また即日融資にこだわるなら銀行系グループである大手消費者金融の利用を検討してみることもひとつの手段です。